神戸の結婚相談・婚活パーティーならイルソーレブライダル
神戸の結婚相談所ホーム > スタッフブログ > 結婚相談所で婚活する男性、失敗の原因8割は〇〇が足りない!
ブログ

結婚相談所で婚活する男性、失敗の原因8割は〇〇が足りない!

2019.10.23 11:28

結婚相談所で婚活する男性に多い!
いや!世の男性の8割が出来ていない
女性から学ぶべき恋愛の成功法則!
〇〇するという考え方とは!?

 

こんにちは!

婚活大学の取坂です。

 

今回の講義は、

結婚相談所で婚活する男性や世の男性の
8割が出来ていない…女性から学ぶべき
恋愛成功法則についてお伝えしていきます。
 

今回の話は、女性会員様からも
取り上げてほしいというご要望が多かった
ダメな“男性あるある”です。

結婚相談所に来る男性に限らず、
全ての男性に当てはまる内容ですし
婚活や恋愛で使えることはもちろん、
仕事や人間関係にも使えるテクニックなので
知っておいて損はしないと思います。

これを理解するのとしないのとでは
婚活の結果に差が出るのは必須ですね。

 

それでは参りましょう!

 

 

 

キッカケは友人宅でのホームパーティー

まず、結婚相談所で婚活する男性
というか世の男性含め8割の男性が
出来ていないと言っても過言ではない
男性の本質があります。

これは、ウチの女性スタッフからの
指摘で気付かされたのがキッカケで
僕自身も出来ていなかったことです…

 

僕の友人の自宅で、
ちょっとしたホームパーティーを
開くことになったのですが

その友人とは古くからの付き合いで
たまに飲みに行ったりする仲。

 

彼の奥さんとも、飲んだこともあるし
気を遣うような間柄ではありません。

だから、気兼ねなくワイワイ出来るし
楽しみにしていたのであります。

 

しかーーーし!!

 

そんな純粋無垢な僕の心を
ナイフで切り裂して
くしゃくしゃに丸めて
ゴミ箱にシュートしてしまう
ひと言が飛び出そうとは…

その時はまだ知る由もありませんでした笑

 


 

大事な事はいつも女性から学べ!

このたわいもない話を
ウチの女性スタッフにしていた時です。


「社長はそういう時、何を持っていくんですか?」

と、聞かれたので僕は


「気を遣うような関係じゃないから
 特に考えていないんやけど…
 逆に何か持って行かなあかんの?」

と軽い気持ちで答えたら

「それ本気で言ってますか?」

と呆れたような口調で言われ

そのスタッフの顔を見ると… 

 ┐(´д`)┌ヤレヤレ
    

 

「スタッフ〜スタッフ〜〜…汗」

狩野英孝さんのネタが違う意味で
虚しく連呼されていたことは
言うまでもありません笑


僕としては友達との仲が良いことと
奥さんと初対面ならまだしも
今までに何回も会ったことがあるので
別に手土産を持参していくにしても
ビールを買って持っていくくらいに
考えていたんですが違ったみたいです。

 

男の僕からすると手土産といえば
結婚のご挨拶に行くときに

「これつまらない物ですが!」

というのを思い浮かべてしまいがちですが
気を遣わない友人に対しても
行う礼儀があるんだと
その女性スタッフは言うのです。

 

それは男友達にではなく
その男友達が大切にしている人への
気遣いは絶対にするべきだと

 

「ご飯用意してくれるのは
 そのご友人の奥さんですよね? 
 
 だったら男同士の関係よりも
 奥さんに対するお礼として
 何か喜びそうなスイーツや
 手みやげを絶対持って行った方が
 喜ばれますよ!
 
 貰って嫌がる女性は絶対いませんから。」

 

と、ご指導いただきました笑

 

女性スタッフの“女性ならでは”の視点に
さすがだなぁと感心させられました。

それは、仲のいい人の大事な人に対する
気配り、気遣いの仕方。

よく男性は縦の社会、女性は横の社会で
生きていると言われていますが
女性の細やかな気配り、心配りは
こういったところで発揮されているのです。


いやあーこれは素晴らしい!


反省すると同時に僕も普段から
もっと意識していこうと思いましたね!

 

この事から僕が伝えたかったのは…

細かな気遣いや気配りの大切さであり
女性から好印象を得るためには
女性目線の気配りを学ばないといけない
ということです。

 

僕のことを棚に上げて言うのも何ですが

これ、世の男性の9割が
疎かにしている部分だと思います。

この気遣いや気配りの部分は
婚活だけではなく普段の恋愛にも
当然役立つ考えです。

 

 

 

8割の男性が出来ていない鉄板の法則

女性会員様とのヒアリングで
気遣いが出来る男性は
見た目や収入の高さに関係なく
女性からモテるという事実があります。

これを心理学でいうところの
 

“返報性の法則”

と言って、簡単に説明すると…

人に何かをしてもらったら、
お返しをしないと申し訳ない気持ちになる。
この心理作用のことを言います。

 

もっと馴染みある言葉で言うと

ギブ&テイクです。

 

身近なことで例えると、
SNSでイイね!をもらったら
お返しにイイね!をしたり、
女性からバレンタインをもらったら
男性はホワイトデーにお返しをする。


「写真撮りましょうか?」

と声をかけると

「こちらも写真撮りましょうか?」

と大抵返してくれますよね。

 

これと本質は変わりません。

 

これは婚活や恋愛の場面においても
女性心理にかなり使えることなのですが
出来ている男性はほとんどいません。

 

なぜ出来ない男性が多いのか?

それは普段からその習慣がないからです。

仲のいい男友達とのやり取りを
思い出して下さい。


家に遊びにいくとき、
手みやげ持って行きますか?

男友達の誕生日にプレゼント…

しない男性の方が多いですよね?


女性はちょっとしたプレゼントも
マメにしています。

 

旅行に行った時に、友達の分まで
お土産を買おうとする女性はいても
男性はあまりいません。

普段の何気ないシチュエーションでも
女性は周りへの気遣いが出来るわけです。

さらに、大切な人の大切な人にまで
その気遣いが出来るわけです。

だからお返しされる。


婚活や恋愛においても、

女性にモテたい!

自分に振り向いてほしい!

と考えるなら、
まず“ギブ”することを
考えなければなりません。

 

僕のところの会員様には
このことを口酸っぱくいっています。

だから、お相手の女性から
次のデートのお誘いが来たり
印象良く交際に進めることが多いのです。

逆に婚活で失敗する男性の大半は
女性への気遣いが出来ていない人が
多いのが現状です。

僕自身も女性スタッフの指摘があってから
さらに意識して生活していますよ。

 

さらにさらに!

 

「テイク」して欲しいなら、

「ギブ」だけではダメです!

 

1回のテイクのために男性は
10回くらいのギブをして
ちょうどいいくらい。

 

なぜそうしないといけないかは
長くなるので別の講義でお話しますが
これも多くの男性が意識出来ていない
大切なポイントなんです。


あなたの婚活にも是非役立てて下さいね!

 

もし、婚活のやり方がわからない
出会いがないなどの悩みがあれば

僕のLINEに気軽に相談しに来て下さい。

 

 

 


P.S

僕の話がタメになった!面白かった!
と思っていただけた方は
LINEの友達追加をお願いします!

このLINE@のリンクから友達追加して

簡単相談希望とメッセージ下さいね!↓↓

 

僕のLINEでは、

※男女別“タメになる”婚活講義
※婚活 生LIVE勉強会の無料招待
※婚活業界の㊙
裏話暴露

など、友達限定でのコンテンツを
無料配信しています!

今ならLINEに友達追加してくれた方全員に
①お試し婚活割引チケット
②30分の無料婚活コンサル
期間限定でプレゼントしています!

 

男性には…
僕が書いた婚活大百科なる
婚活指南書もプレゼント中!

女性には…
恋愛結婚診断力テストを
無料で受けられる特典あり!

友達追加していただいた後に
①性別・年齢
②お住まいの都道府県
③異性の好み(何でもOK)

を僕宛にメッセージして下さいね!

 

僕からの情報がいらない!と思えば
いつでもブロックしてくれてOKです笑

ただ、アナタの婚活に
役立つ事しか!言わないので
友達追加して損はないはずですよ笑

まずは気軽に友達追加お待ちしています!

このLINE@のリンクから友達追加して

簡単相談希望とメッセージ下さいね!↓↓

代表あいさつ
スタッフブログ
cms認証番号151345
JMN会員の方はこちらからログイン
ログインID
パスワード

IBJ会員の方はこちらからログイン
ログインID
パスワード

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です
経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。 マル適マークCMSは、
結婚相談・結婚情報の信頼の証です

イルソーレブライダルは、
このマル適マークCMSを取得しています。
認証番号 151345